大きくする 標準 小さくする

【2018年・全国大会】芦屋は完敗、六甲は劇的逆転で準決勝進出

2019/01/21

1月20日、第26回全国クラブラグビーフットボール大会の2回戦が行われ、
京都の宝ヶ池球技場で近畿勢2チームが登場しました。

1回戦を突破した芦屋クラブは2連覇中の北海道バーバリアンズと対戦。
7-73(HT7-33)と完全に力の差を見せつけられての2回戦敗退となりました。
(試合詳細URL: https://www.rugby-japan.jp/schedule/detail/18144/

シードで2回戦から登場した六甲FBは昨年と同じく駒場WMMと対戦。
前半3-17とリードされて折り返したもののフルタイム寸前に同点トライ、コンバージョンで逆転し29-27で昨年同様接戦を制して準決勝へと駒を進めました。
(試合詳細URL: https://www.rugby-japan.jp/schedule/detail/18134/

六甲FBの準決勝は、芦屋クラブを下した北海道バーバリアンズと対戦します。

【準決勝日程】
2月3日(日)パロマ瑞穂ラグビー場(愛知)
11:00KO​​​​ 神奈川タマリバ(首都圏) vs 愛知教員クラブ(東海北陸)
13:30KO 六甲ファイティングブル(近畿) vs 北海道バーバリアンズ(北海道)