大きくする 標準 小さくする
  • トップ
  • トピックス
  • 【第1節】近畿リーグ開幕!千里馬、芦屋、奈良、スーパースターズ、SRC、雑草がそれぞれ初戦を制す!

【第1節】近畿リーグ開幕!千里馬、芦屋、奈良、スーパースターズ、SRC、雑草がそれぞれ初戦を制す!

2014/09/22

9月21日(日)、京都・太陽が丘グラウンドと大阪・J-GREEN堺において、近畿リーグカテゴリーA・カテゴリーBが開幕しました。
思わぬ接戦、予期せぬ圧勝など、熱戦が繰り広げられました。

結果は以下の通りです。
(スコアは速報ベース。訂正の可能性あり)

【太陽が丘】
芦屋クラブ 92(前45  7T5G0P0D後47  7T6G0P0D) 
東宇治クラブ 17(前7 1T1G0P0D後10  2T0G0P0D) 
【MOM】 12番 古賀雄也選手(芦屋クラブ)
前半開始12分で3トライを畳み掛けた後も順調にスコアを続けた芦屋であったが、その気の緩みか後半10分、15分と立て続けにライアウトモールからトライを献上。しかし後半足の止まった東宇治FWを尻目に芦屋がトライを量産。最終的に92-17と予想外に大差の試合となった

千里馬クラブ38(前14 2T2G0P0D後24  3T3G1P0D) 
京都アパッチ31(前10 1T1G1P0D後21  3T3G0P0D) 
【MOM】 10番 金大宇選手(千里馬クラブ)
立ち上がりから得意のモールで先制した千里馬が主導権を握る立ち上がりであったが、アパッチも得意のカウンターで応戦。
14-10と千里馬4点差のリードで折り返した後半も千里馬が取ればアパッチも取ると言った展開。残り5分で31-31の同点となるも最後は千里馬が突き放し38-31で勝利を収めたスリリングな展開であった。



【J-GREEN堺】
SRCバーバリ 54(前19T3G2P0D0後35 T5G5P0D0) 
OXクラブ 0(前0T0G0P0D0後0 T0G0P0D0)
【MOM】 12番赤間 颯選手(バーバリクラブ)
前半ロースコアに持ち込んでいましたが、後半にじわじわと総合力で差を離されたのとバーバリさんのコンバージョンの成功率の高さが点差にでました。
 
雑草クラブ 62(前24T4G2P0D0後38 T7G4PD0) 
ベアークラブ 22(前15T2G2P1D0後7 T1G1P0D0) 
【MOM】 12番岩間 和美選手(雑草クラブ)
今期より昇格してきたベアーさんは勢いそのままに序盤からの素晴らしい勢いがありましたが、雑草さんも受ける事なく見ていて楽しくなるアタックを繰り広げていて点差以上に見応えのある試合でした。
 
京都フリークス 8(前0T0G0P0D1後5 T1G0P0D0) 
奈良ムース 43(前12T2G1P0D0後31 T5G3P0D0)
【MOM】 12番堀田 元司選手(奈良ムース) 
Aリーグの見応えのある素晴らしい試合でした。大きな力の差を感じる事はなかったのですが、両チームとも前半に少しペナルティの数が多かったのを修正出来たか出来ていないかの所だったかなと思います。
 
常翔クラブ 19(前7T1G1P0D0後12 T2G1P0D0) 
スーパースターズ 53(前29T3G2P0D0後34 T6G2P0D0) 
【MOM】 11番中井 竜太選手(スーパースターズ)
実力が拮抗している両チームですが、勝負所の流れを掴みきり、最後まで相手に流れを渡さなかった事が今回の点差になったと思います。ただ、常翔さんのひたむきなディフェンスや鋭いアタックでいつ点差がひっくり返ってもおかしくない中で相手のわずかなスキを見逃さず、チーム一体となって攻撃をし続けたスーパースターズさんのラグビーは見ていて勉強になると共に心が踊る素晴らしいラグビーでした。