大きくする 標準 小さくする

【2015年・全国大会】六甲ファイティングブル、ベスト4進出!

2016/01/26

1月24日(日)、京都・宝ヶ池球技場にて、全国クラブ大会の2回戦が行われ、
近畿ブロック代表の六甲ファイティングブルは1回戦の激闘を制して勝ち上がった東海北陸ブロック代表の名古屋クラブと対戦。
定期戦などで交流は深いものの全国大会では初対戦となった関西の名門同士の戦いは、
前半風下の六甲が19-0で折り返すも、後半名古屋が追い上げ一時2点差まで詰め寄りましたが、
75分のトライ(ゴール)で突き放し、26-17で六甲ファイティングブルが勝利、ベスト4に進出しました。

試合結果: https://www.rugby-japan.jp/schedule/detail/12069/​

【六甲ファイティングブル総監督・東田哲也氏コメント】
「いつも応援ありがとうございます。風下の前半に得点を重ねたことで、チームに『色気』が出て、後半はやや強引な仕掛けが多く、また名古屋クラブの激しいデフェンスもあり苦戦しました。この経験はチームにとっても選手個人にとっても大変貴重な経験となり、必ず準決勝に生かされます。準決勝のタマリバクラブ戦も関西、近畿代表の誇りを胸にクラブ一丸で戦いますので、引き続きご声援をよろしくお願いいたします。」






六甲ファイティングブルの次戦は、
準決勝、首都圏ブロック代表の神奈川タマリバクラブと名古屋のパロマ瑞穂ラグビー場で2月7日(日)14時KOです。