大きくする 標準 小さくする
  • トップ
  • トピックス
  • 【第8節・結果速報】Aリーグ2試合、スーパースターズ・芦屋が勝利!

【第8節・結果速報】Aリーグ2試合、スーパースターズ・芦屋が勝利!

2014/12/08

第8節は、長居第2陸上競技場でカテゴリーAの2試合が行われ、
スーパースターズ、芦屋クラブがそれぞれ京都フリークス、常翔クラブに勝利しました。

試合結果速報は以下の通りです。


【日付】 2014年12月9日(日)

【試合会場】 大阪・長居第2陸上競技場
第1試合 11:00KO
スーパースターズ  56(前27T5G1P0D0 後29T5G2P0D0)
京都フリークス      26(前19T3G2P0D0 後7T1G1P0D0)
【MOM】7番 岩下弘毅 選手(スーパースターズ)
【寸評】
前半6分スーパースターズがモールからトライを奪うと今度はフリークスがすぐさま取り返す。
以降も同様に、スーパースターズがトライを取ってフリークスが取り返す展開が続く。
今一歩の所でトライに届かない局面があったフリークスが8点のビハインドを背負って前半を終える。
後半も同様のシーソーゲームになると予想されたが、フリークスはスーパースターズのDFに阻まれてトライを奪えない場面が多くなってくる。
逆にスーパースターズは前半同様、敵陣に攻め込むと確実にトライを取って帰り着実に点数を積み重ねて最終的に56-26の点差で勝利した。

第2試合 12:40KO
芦屋クラブ 85(前45T7G5P0D0 後40T6G5P0D0)
常翔クラブ  7(前0T0G0P0D0 後7T1G1P0D0)
【MOM】10番 金谷広樹選手(芦屋クラブ)
【寸評】
芦屋クラブ14番百武選手の開始早々のトライで幕を開けたこの試合、
理想的なラグビーで点数を重ねていく芦屋クラブに対して、なかなか自分たちのラグビーをさせてもらえない常翔クラブ。
後半になっても芦屋クラブは攻撃の手を緩めることなく攻め続け、リードを広げていく。
常翔クラブは後半29分になんとかトライを奪い意地を見せるも、芦屋クラブの勢いはその後も止まらず。
2年連続の全国大会出場を決めた芦屋クラブの強さが際立った試合となった。