大きくする 標準 小さくする

【第11節・結果速報】雑草が快勝でカテゴリーB優勝を決める!

2015/01/26

第11節は、京都・宝ヶ池球技場でカテゴリーAの1試合およびカテゴリーBの2試合が行われました。
カテゴリーAは京都アパッチと京都フリークスの京都ダービー。接戦の末京都アパッチが勝利しました。
カテゴリーBは雑草が4トライ以上のトライをマークしてOXに快勝。競技ポイントを21として優勝を決めました。おめでとうございます!
交野クラブとレイクサイドは交野が勝利。交野は最終戦のOX戦で4トライ以上マークしての勝利だと競技ポイントでSRCと並びますが、当該チーム同士の対戦で交野が勝利しているので2位が、それ以外の場合はSRCの2位が決まります。

試合結果速報は以下の通りです。


【日付】 2015年1月25日(日)

【試合会場】 京都・宝ヶ池球技場
第1試合 10:00KO
京都アパッチRC 34(前10T2G0P0D0 後24T4G2P0D0)
京都フリークス  31(前14T2G2P0D0 後17T2G2P1D0)
【MOM】10番 吉本高寛 選手(京都アパッチ)
【寸評】
開始早々フリークスがモールでトライを取り先制するがその後両チームとも決め手がなく試合は動かず、後半に入りフリークスがトライを重ねるが追いつがず試合終了。

第2試合 11:40KO
OXクラブ   5(前0T0G0P0D0 後5T1G0P0D0)
雑草クラブ 62(前34T5G3P1D0 後28T4G4P0D0)
【MOM】15番 山野寅雄 選手(雑草クラブ) 
【寸評】
雑草はキックを主体にゲームを組み立て優位に立ち着実にトライを重ねて完勝。

第3試合 13:20KO
交野クラブ      57(前23T4G0P1D0 後34T6G2P0D0)
レイクサイドクラブ 22(前5T1G0P0D0 後17T3G1P0D0)
【MOM】12番 束正勲 選手(交野クラブ)
【寸評】
最初の流れはレイクサイド、両チーム我慢の仕合がゲームをしめる。
しかし地力がある交野が徐々に引き離しにかかり前半終了。
後半になりレイクサイドが詰め寄りそのまま逆転にと思わせたがそこから交野が引き離し試合終了。